KaRMo - 鴨川放射能モニタリングプロジェクト
Kamogawa Radiation Monitoring Project powered by L.P. Ina-Kappe
放射能濃度の簡易検査(食品・土壌・水 等) / 測定サービス
概要
製品写真
EURORAD社 ベクレルメーターを使用して、食品や土壌、水などに含まれる放射性ヨウ素131・セシウム134・セシウム137の総量を簡易検査します。検査結果は ベクレル/キログラム(Bq/kg) または ベクレル/リットル(Bq/L) にて得られます。
検査には最長2時間ほどかかります。
検査終了後、検査報告書を発行いたします。
検査内容
[検査対象物]    食品、農産物、水産物、畜産物、牛乳・乳製品、土壌、水 等の物質
[検査機器]    EURORAD社 ベクレルメーター
[対象放射性物質]    ヨウ素131(ピーク 364keV)
セシウム134(ピーク 605keV・795keV)
セシウム137(ピーク 662keV)
* 検知エネルギー範囲は200keV~1500keVですので、この範囲の放射線(γ線)を出す放射性物質を検出します。
* 本機はセシウム137にて校正されています。
[検出限界値]    約25Bq/kg(Bq/L)
* 検出限界値未満の数値も得られます。参考値として御理解ください。
[必要な検体量]   
食品・土壌等固形物 100g以上
牛乳・水等液体 150cc以上
* 検査容器の容量が120cc程度のため、比重の軽いものは検査できない場合があります。
* 固形物はなるべく細かく刻んでお持ちください。細かい方が検査精度が上がります。
[検査日・時間]    不定休
9:00~18:00
* 検査を御希望の場合は事前に御予約ください。
検査協賛金(消費税込)
     応援団(検体持参)      一般(検体持参)      一般(検体送付)
1回(1検体) 2,500円 3,500円 5,000円
* 1回(1検体)あたりの金額です。
検査実施の流れ
【検体を持参する場合(検体持参)】

1.お電話にて御予約ください。

2.検体を準備いただき、検査申込書を御記入の上、当日あわせて御持参ください。

3.検査協賛金を直接御支払ください。

4.検査を実施します。

5.検査報告書を発行し、検査を終了します。

6.放射能が検出され、気になる場合は専門機関での詳細な検査をお受けになることをおすすめします。

* 検体をお預かりする場合は廃棄または返却のどちらかを御希望ください。特に希望のない場合は廃棄いたします。(ただし、極めて高い汚染度が判明した検体につきましては返却いたします。)
【検体を送付する場合(検体送付)】

1.検査申込書を御記入の上、FAXまたはE-mailにて御送付ください。

2.指定された振込口座に検査協賛金を御送金ください。

3.検体を御準備の上、御送付ください。

4.検査を実施します。

5.検査報告書を送付いたします。

6.放射能が検出され、気になる場合は専門機関での詳細な検査をお受けになることをおすすめします。

* 検体は検査実施後、廃棄または返却のどちらかを御希望ください。特に希望のない場合は廃棄いたします。(ただし、極めて高い汚染度が判明した検体につきましては返却いたします。)
* 現在、検体送付による検査は受付を停止しております。
* 検査申込書のWORD版こちらからダウンロードできます。
注意事項
1.著しい放射能汚染が予測される検体の検査をお受けできません。専門機関に検査を御依頼ください。
2.固形物はできるだけ細かく刻んでください。刻む際、他の物質が混入しないよう御注意ください。
3.多くの方に検査を受けていただくため、一度にお受けできる検体数は5検体までとさせていただきます。
4.本検査はあくまでも簡易検査であることを予め御了承の上、お申込みください。したがって、検査結果はあくまで参考値としてお取扱い願います。

御予約・お申込み/お問い合わせ
天津小湊センター(担当:岡野)
合資会社いなかっぺ
<住所>
〒299-5503 千葉県鴨川市天津2954番地
<電話番号>
04-7099-5077
<FAX番号>
04-7099-5066
<E-mailアドレス>